お知らせ

投稿日:

穿孔工事に携わるにあたり覚えておきたい注意点

こんにちは! 株式会社SETです。
大阪府豊中市にて、補修工事や土木工事など各種建設業を承っております。

穿孔工事を安全に進めるためにはいくつかの注意点を覚える必要があります。
今回は、その一部をピックアップして解説いたします!

注意点の一例


穿孔工事は、まず施工場所選びに注意する必要があります。
本来あける予定の無かった孔をあける工事ですので、必然的に箇所の周辺は強度が落ちてしまうからです。
コンクリート構造物全体の強度に致命的な影響を及ぼす心配のない箇所を選びましょう。
また、埋設物にも注意しなければなりません。
既設の配管類が通っている箇所で穿孔工事を行ってしまうと、それらを切断してしまうことになってしまいます。
埋設物の有無も事前に必ずチェックする必要があります。

穿孔工事のプロを目指すなら弊社まで!

減税弊社では、新規現場作業員を求人中です!
私たちと一緒に、穿孔工事のプロを目指しませんか?
働きやすい条件が多くそろう弊社ならば、きっとどなたでも手に職をつけられます。

まずはお気軽にお電話ください。
皆さまからのご応募をお待ちしております。

最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました。

株式会社SET
〒561-0843 大阪府豊中市上津島1-3-35
電話:06-6867-3741 FAX:06-6867-3751
※営業電話・FAXお断り

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

【求人中】建設業の新常識!『新3K』について解説します

【求人中】建設業の新常識!『新3K』につ…

建設業と聞くと、多くの方が「きつい・汚い・危険」という、いわゆる3Kのイメージを抱くのではないでしょ …

代表的なコンクリート解体の工法をご紹介!

代表的なコンクリート解体の工法をご紹介!

こんにちは! 株式会社SETです。 弊社では、大阪府豊中市を拠点に、補修工事や土木工事など各種建設業 …

【求人募集】未経験OKの現場作業員のお仕事です!

【求人募集】未経験OKの現場作業員のお仕…

大阪府豊中市を拠点に活動している建設業者「株式会社SET」では、ただいま現場作業員を募集しています。 …