投稿日:

公共施設における耐震補強工事の重要性

こんにちは!大阪府豊中市に本社を構え、全国各地で補修工事や土木工事、アンカー工事などの建設業に携わっている株式会社SETです。
皆様の暮らしをより良くする高品質な施工ができるよう、日々精進しております。
公共施設はいつ地震が来てもいいように耐震補強工事を行うことが重要です。
では、なぜ耐震補強工事が重要なのでしょうか。
今回は、公共施設の耐震補強工事の重要性についてご紹介します。

公共施設は人が集まる場所


学校や公園などの公共施設は、毎日たくさんの人が訪れる場所です。
地震はいつどこで起こるか分かりません。
人が集まる公共施設に耐震補強工事を行うということは、この公共施設にいる人達を守ることにつながります。
市民体育館や文化会館などは、地震などの災害時には避難所になります。
その避難所が地震で倒壊しないようにするためには、耐震補強工事が非常に重要です。
また、病院や老人ホームなどの建物には病気やケガで思うように動けない人がいます。
治療などで特殊な医療器械が必要な人はそもそも避難ができません。
他にも、ライフラインを支える浄水場や下水処理場、消防署などの防災施設も建物が倒壊してしまっては、サービスを提供することができません。
このように耐震補強工事は、地震がきても建物が壊れないようにして、中にいる人と必要なサービスを守るという重要な役割があります。

巨大地震への備え

近年では巨大地震が頻繁に発生しているため、耐震補強工事が注目されています。
阪神淡路大震災や東日本大震災で観測された震度7という地震規模は、1949年に新しく設けられた規模です。
そのため、それ以前に建てられた建物だと巨大地震に耐えられず、倒壊してしまう可能性が高くなってしまいます。
震度7でも耐えられる建物にするため、耐震補強工事を行うことが重要です。

【求人】SETでは新規スタッフを募集中!


現在弊社では現場スタッフを募集しております。
18歳以上で普通自動車免許をお持ちであれば、経験、未経験は問いません。
未経験の方でも、知識と技術を身に付けて一人前の職人になれます。
充実な福利厚生で安心して長く働くことができる職場環境です。
耐震補強工事や補修工事、各種アンカー工事など幅広い経験を積みたいという皆様からのご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社SET
〒561-0843 大阪府豊中市上津島1-3-35
電話:06-6867-3741 FAX:06-6867-3751

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

就職前に不安解消!体験入社制度あり♪

就職前に不安解消!体験入社制度あり♪

こんにちは! 大阪府豊中市を拠点に、補修工事や土木工事を手掛ける、株式会社SETです。 時給1,00 …

補強・補修工事やアンカー工事の職人募集中!

補強・補修工事やアンカー工事の職人募集中…

はじめまして!株式会社SETです。 弊社では大阪府豊中市を中心に補修工事や補強工事、アンカー工事など …

【経験不問】一緒に働きませんか?

【経験不問】一緒に働きませんか?

こんにちは!株式会社SETです! 弊社は豊中市・尼崎市を中心に、耐震補強工事や、あと施工アンカー工事 …