投稿日:2019年11月11日

土木耐震補強工事の将来性を見通す!

こんにちは!大阪府豊中市に拠点を置き、尼崎市や豊中市をはじめとした全国各地で土木耐震補強工事を請け負う株式会社SETです!

「土木耐震補強工事に将来性ってあるの?」
このようなお声もあるでしょう。

そこで今回は、「土木耐震補強工事の将来性を見通す!」をテーマとし、具体的なご説明をしていきます。
ぜひ最後までご覧ください!

将来性ありと判断できる2つの理由

1.地震の発生頻度が高いため

日本において橋梁は多く存在し、人々の生活を支えるツールとして活用されています。
日本は地震が起きる頻度が高いため、大きな地震による橋梁などの破損や倒壊をいかに防ぐかが課題となります。

地震は事前予測が難しいため、地震が起きる日時に合わせて対策を立てることが困難です。
したがって、常日頃から万が一に備え、橋梁の耐震性を高める工事を適切に行う必要があります。
以上のことから、土木耐震補強工事の将来性は大いにあると言えるのです。

2.老朽化が避けられないため

橋というのは、建設した当初は確かな強度があっても、時の経過とともに劣化していきます。
老朽化を完全に防ぐことはできませんので、どうしても強度が落ちる部分が出てきてしまうのです。
この点からも、構造物を強化する土木耐震補強工事の必要性がわかるでしょう。

耐震補強工事なら株式会社SETへ!

地震対策をご希望ではありませんか?
弊社では、耐震補強工事を中心に請け負っており、さまざまな構造物の強度を高めてまいりました。

耐震性を高めるという点で豊富な経験・実績がございますので、ぜひご依頼ください。
安全第一に作業を進めてまいります!

なお、弊社へのご連絡につきましては、お電話や自社サイトのメールフォームよりお待ちしております。
まずはお気軽にお問い合わせください。

【求人】現場スタッフを募集中!

豊中市に拠点を置き、全国的な活動を行う弊社では、現在、新たな現場スタッフを募集中でございます。
耐震補強工事というのは将来にわたって必要なものですので、この分野で技術力を高めることはプラスです。

弊社には一から人材を育成する環境がありますので、ぜひご応募ください。
モチベーションの高い方を積極的に採用してまいります!
お気軽に求人情報ページからご応募ください。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社SET
〒561-0843 大阪府豊中市上津島1-3-35
電話:06-6867-3741 FAX:06-6867-3751

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

社員旅行in沖縄

社員旅行in沖縄

    今年は、二泊三日で、 沖縄に社員旅行に行ってきました\(^o^)/ 台風 …

施工実績

施工実績

随時施工実績を掲載してまいります。 …

社長 お誕生日会

社長 お誕生日会

7月末に社長が48歳を迎え、社員一同でお誕生日会を開催致しました(^^) おめでとうございます♪ …