投稿日:

耐震補強工事の基礎知識!構造物の部位ごとにご紹介

こんにちは!
大阪府豊中市に拠点を構え、耐震補強工事一式ならびに各種アンカー工事をメインに行っている株式会社SETです。
耐震補強工事が必要な構造物は、部位ごとに強度を高め地震の揺れから守る必要があります。
建物など構造物の耐震補強工事に携わるなら、適切な補強や補修工事の工法について知識を深めておくと良いでしょう。
今回は耐震補強工事の基礎知識として構造物への補強を部位ごとにご紹介します。

外部の補強

耐震補強
建物外部の耐震補強工事は、外周部に鉄骨ブレースやアウトフレームなどの補強部材を配置して耐力と剛性を高めます。
補強後は室内の採光状況やベランダ・廊下などの使用性に変化はなく、補強による荷重の増加もほとんどありません。
外部の補強工事は建物外部で行うため外周部の敷地に余裕が必要です。
また、室内側の工事がほとんどないため、工場の操業・商業施設の営業・住宅の居住空間を確保するなど居ながら施工が可能です。

開口部の補強

開口部は耐震壁増設工法や鉄骨ブレース工法などで構造物を補強します。
耐震壁増設工法は開口部に耐震壁を増設して耐震性能を向上しており、既存構造物の補強工事において、もっとも多く採用される工法です。
工事は構造物の柱や梁にあと施工アンカーを打設し、鉄筋を組み込んでコンクリートを流し込み一体化を図ります。
鉄骨ブレース工法は開口部に型鋼でつくられたブレースを設置し、耐震性能を向上させる工法です。

柱・梁の補強

柱・梁は外側に炭素繊維形成板や鋼板をエポキシ樹脂などの接着剤を用いて固定し、既存柱との間にはモルタルやコンクリートを充填して補強します。
炭素繊維シートを巻き付ける工事は、柱の粘り強さを向上させるため、建物が大きく変形しても壊れないよう補強します。
この工法は鉄骨巻き補強と比較して施工が容易なため工事の短縮が可能です。
エポキシ樹脂を用いた工法は柱や梁にアンカーボルトを取り付けないため、低騒音・低振動・無粉塵で行えます。

【求人】SETでは新規スタッフを募集中!

Join us
弊社は受注拡大にともない、アンカー工事や補修工事などの現場スタッフを募集中です。
建設業界が未経験でも手に職をつけて頑張りたいという方をサポートしています。
日々の成長に対する評価制度や各種手当の支給、作業時の制服や安全帯の無料貸与など働きやすい環境を整えています。
耐震補強工事や土木工事をはじめ関連工事を手掛け、街を支える達成感を味わいませんか。
興味をお持ちの方は弊社までお気軽にご応募ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社SET
〒561-0843 大阪府豊中市上津島1-3-35
電話:06-6867-3741 FAX:06-6867-3751
※営業電話・FAXお断り

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

【求人】仕事にやりがいを求めるなら株式会社SETで決まり!

【求人】仕事にやりがいを求めるなら株式会…

「やりがいをもって働ける会社に就職したい!」 このようにお考えの方、必見です! 株式会社SETでは、 …

建物の耐震補強はどのようにして行う?

建物の耐震補強はどのようにして行う?

こんにちは! 株式会社SETです。 大阪府豊中市に拠点を置き、補修工事や土木工事など各種建設業を承っ …

求人応募が不安な現場スタッフ志望者の方へ

求人応募が不安な現場スタッフ志望者の方へ

はじめまして!株式会社SETです。 弊社では大阪府豊中市を中心にアンカー工事・補修工事などを行ってお …